建設業認可・指名願-Request for construction industry authorization, nomination-

建設業許可

  • 「建設業許可を取得したいが、何をどうしたらよいかわからない・・・」
  • 「他の行政書士先生に許可手続きを相談したが、要件が揃っていないと断られた・・・」
  • 「要件は知ってるけど、自分には無理そうだ・・・」
  • 「銀行融資のために建設業許可が必要だ・・・」
建設業許可

建設業許可(新規、更新)、変更届、経営事項審査、入札参加資格の手続きの書類作成、提出代行等をサポートいたします。
建設業を行いたい会社や個人は、法律に定められた軽微な建設工事を除いて、建設業の許可を受けなければなりません。 許可を取得するためには、いくつかの要件をクリアし、必要書類を集めるなど、かなり煩雑な手続が必要です。 しかし、一見許可が取れなさそうでもよくよく話を聞いてみると実は・・・という場合もあるのです。要件の確認にはかなりの経験が必要であり、長年にわたる 経験豊富な当事務所にお気軽にお問い合わせください。
また既に許可を取得されているお客様も、業種を追加したい、特定許可に切り替えたい、隣県に営業所を新設して大臣許可に切り替えたいなどのご要望にもお応えします。 お見積もり・ご相談は無料です。ご希望の場合は、御社までお伺い致します。



経営事項審査

  • 県や市町村から工事の指名を受けたい・・・」
  • 「公共工事を元請として請負いたい・・・」

そんなときには、許可を取得した上で「経営事項審査」を受けなければいけません。
しかし、

  • 「経審ってよく聞くけどどうしたら受けられるの?」
  • 「準備する書類一覧を見て書類を揃えたけど、審査会場で全然違うと言われた・・・」
  • 「申請書の書き方がわからない・・・」
  • 「毎年自分で受けてるけど、点数が悪い・・・」
  • 「地元市町村のランクを上げたい・またはこのまま維持したい・・・」

等々、悩むことが多い場合には、ラルゴワーキングサポートにお任せください!
経審を受けるために必要な手続きを全てサポートします。

経審を受けるための流れ

STEP1

決算後4ヶ月以内に「決算変更届(県によっては事業年度終了届」とも言います)」
を所轄の土木事務所に提出

STEP2

経営状況分析を「分析機関」に申請、Y点の点数を出してもらう

STEP3

経営規模等評価申請の申し込み(都道府県によっては期日指定のところも)

STEP4

提示書類の準備

STEP5

審査

当日のスムーズな審査及び点数をアップさせるためには、それぞれの段階で入念な準備が必要となります。もちろん決算前に顧問の税理士先生ともよく相談されて、日頃からY点アップのための経営を目指すことも大事です。
これらのサポートを通じて、いっしょにランクアップを目指しましょう!


入札参加資格申請

国・都道府県・市町村等公共団体から工事を直接請負うには、それぞれの自治体に入札参加資格審査申請を提出し、資格者名簿に載せてもらう必要があります。
それぞれの自治体によってその提出時期、方法はさまざまです。最近はネットから電子申請しなければいけないところも増えてきました。 経験豊富な当事務所がその全てをサポートします。


産業廃棄物収集・運搬業許可

建設業を営む業者が、自分の工事現場のガラ等を処分するために、産業廃棄物収集運搬業許可を必要とすることが多くなりま した。 また、都道府県単位ではなく、市に申請することも多く、どの範囲まで活動するか、よく考える必要があります。必要書類もそれぞれの自治体で微妙に異なる場 合があり、注意が必要です。
この許可も、建設業許可と同じくさまざまな要件があり、そのハードルの高さにあきらめる方も多いのも事実です。 当事務所では詳しく状況をお聞きして、許可取得に向けベストな方法を探ります。


その他

下記のような許可手続き業務もOK! まずはご相談ください。

  • 建築士事務所登録
  • 測量業者登録
  • 宅地建物取引業免許
  • 一般貨物運送事業許可
  • 特殊車両通行許可


PAGETOP