経営事項審査申請-Management matter examination application-

経営事項審査

  • 「県や市町村から工事の指名を受けたい・・・」
  • 「公共工事を元請として請負いたい・・・」

そんなときには、許可を取得した上で「経営事項審査」を受けなければいけません。
しかし、

  • 「経審ってよく聞くけどどうしたら受けられるの?」
  • 「準備する書類一覧を見て書類を揃えたけど、審査会場で全然違うと言われた・・・」
  • 「申請書の書き方がわからない・・・」
  • 「毎年自分で受けてるけど、点数が悪い・・・」
  • 「地元市町村のランクを上げたい・またはこのまま維持したい・・・」
経営事項審査

等々、悩むことが多い場合には、ラルゴワーキングサポートにお任せください!
経審を受けるために必要な手続きを全てサポートします。


経審を受けるための流れ

STEP1

決算後4ヶ月以内に「決算変更届(県によっては事業年度終了届」とも言います)」
を所轄の土木事務所に提出

STEP2

経営状況分析を「分析機関」に申請、Y点の点数を出してもらう

STEP3

経営規模等評価申請の申し込み(都道府県によっては期日指定のところも)

STEP4

提示書類の準備

STEP5

審査

当日のスムーズな審査及び点数をアップさせるためには、それぞれの段階で入念な準備が必要となります。もちろん決算前に顧問の税理士先生ともよく相談されて、日頃からY点アップのための経営を目指すことも大事です。
これらのサポートを通じて、いっしょにランクアップを目指しましょう!



PAGETOP